教員・ゼミ紹介

category

中谷 奈津子(なかたに なつこ)

ゼミ紹介

p_11保育や子育て支援について考えていこうと思っています。現3ゼミは、学内保育施設「つばさ保育園」とのコラボを行っています。子どもとのかかわりを通して発達過程を学び、保育士の役割、小規模保育の特性についても考察しています。他にも、文献を調べ、子育て支援センターへの聞き取りにも行ってきました。このゼミでは、さまざまな角度から、保育にかかわる問題意識を高めていくことを目的としています。毎年、学生と何をしたいか考えあって、学びたい内容を決めていくスタイルです。来年度の予定を語りたい人は、ぜひどうぞ。
(保育園に行くと熱中してしまう癖があるので、声をかけて(止めて)ください)
《近年の卒論テーマ》
・保育士のメンタルヘルスの向上の必要性と考えられる支援
・ジェンダーフリーを意識したワークショップ・保育による子どもと保育者のジェンダー観の変容
・園庭のない保育所の自然体験における現状と課題
・結婚による自由の喪失
・児童養護施設の入所児童から見た学習ボランティアの必要性について
・知識による障がい児理解と経験による障がい児理解の相違
・SSTの効果併用と課題―CSPとセカンドステップを例に―
・子どもが絵本に親しむことの重要性と保育所の役割
* 卒論指導(ゼミ)希望者が多数の場合、「保育学概論」を受講している学生、保育士資格取得を考えている学生を優先します。保育や子育て支援について考えていこうと思っています。
オフィスアワー: 水曜昼休み

メールアドレス

nakatani(at)sw.osakafu-u.ac.jp     ※メール送信時は(at)を@に変えてください。

 

プロフィール

研究テーマ

保育、子育て支援

おもな著作

「地域子育て支援と母親のエンパワーメント」大学教育出版2008
「住民主体の地域子育て支援」明石書店2013

主催している主なセミナー等

趣味

緑の下でコーヒーを飲むこと。


▲教員・ゼミ一覧へ戻る